works     media     blog     profile     office     iroiro     links     contact     top
インナーテラスのある二世帯の家   INDEX
(下の写真をクリックしてください)


この家は、都内では珍しく、ある程度まとまった敷地に、中庭を取った比較的ゆとりのある完全分離の二世帯住宅として、建てられました。
中庭には、外と内の間にインナーテラスコミニュケーションサンルームというように緩衝帯をいくつか設けています。
親世帯、子世帯、それぞれに設置されているインナーテラスでは、観葉植物の置場、風雨にさらされる出入りのサンダルの置場所に使われたり、小雨くらいでは、窓を開け放して風を入れて過ごすなど、この緩衝帯は、半外部であり外と内の折り合いを付けてくれるようなスペースとして機能することを期待しています。
また、コミニュケーションサンルームは、都内ではなかなか外に洗濯物が干せないため、両世帯の物干し場として設けられました。
近くに清掃工場があるのも外に干せない理由の一つです。
親世帯、子世帯が室内で繫がる唯一の動線もこのスペースであり、洗濯物を干しながらの井戸端会議の場、コミュニケーションの場になったりします。
インナーテラスコミニュケーションサンルームともに、デッキ材の下には、排水口が設置してあり、水ハケも心配いりません。

親世帯
子世帯
              施工  株式会社 匠陽 HPこちら